トリマー専門学校に通っていた時の体験談 - トリマーを目指すなら専門学校を探そう

トリマー専門学校に通っていた時の体験談

私は2年前までトリマー専門学校に通っていました。そこでの授業スケジュールは基本的に10時から15時までの授業が月曜日から金曜日まであり、土日は休みというものでした。


そのため、比較的時間に余裕があったので、空いている時間にしっかりとアルバイトをして学費を稼ぐことができました。
私が通っていた学校は少人数制だったので先生から丁寧な指導を受けることができましたし、実習時間も他校と比べると多い方だったので卒業前には実践的な技術を身に付けることができました。

また、少人数制だったこともあって友達がすぐにできたので、充実した専門学生生活を送ることができました。


初めて本物の犬をカットした時はとても緊張しましたが、2回目以降は本物の犬でも落ち着いてカットできるようになりました。
また、最初のころはなかなかきれいにカットすることができませんでしたが、何回か実習を繰り返すうちにコツを掴むことができたので、2年に上がる前にはそれなりの形にカットできるようになりました。
それに、ペットの正しい扱い方も学ぶことができたので、何回か実習を繰り返すうちにカット中のペットを大人しくさせることができるようになりました。

最高のトリマーの専門学校に関する疑問を解消してください。

私は現在トリマーとしてペットショップで働いているのですが、専門学校で学んだ知識と技術は現場でもとても役に立っていると思います。



また、現在のペットショップに就職できたのはトリマー専門学校で様々な資格を取得できたおかげだと思っています。